Top >  トレーニング・上達方法 >  バイオリスニング

バイオリスニング

バイオリスニングは、子音の多い英語の特徴を捉えた方法です。
英語と日本語の違いは複数あります。
日本語の周波数と異なる周波数の範囲の英語を学ぶためです。


英語の高い周波数域を聞き分けるために、聴覚をトレーニングします。
耳を英語に慣らすことで聞き取る能力を上達させ、
短期間で英語力をアップさせてくれます。


英語は2000~1万2000ヘルツに対して、
日本語は125~1500ヘルツの周波数になっています。
英語の高い周波数を捉えるには耳のトレーニングが大切です。


英語の子音の周波数帯で聴覚を刺激することで、
英語の聞き取りに大切な右脳を鍛えることができます。


英語を聞き分けるスキルがアップするので、
継続することで自然に英語耳になれます。

         

トレーニング・上達方法

英語の会話を上達させるための方法や教材について説明しています。

関連エントリー

1000時間ヒアリングマラソン  バイオリスニング  マジックトーカーズ