Top >  英語の発音と英語脳 >  英語の会話の発音

英語の会話の発音

英語と日本語の発音が違います。日本語は、「a,i,u,e,o」の母音が
重要な位置を占め、母音中心の発音になります。
英語では、「k,s,t,h,m~」の子音が中心の発音になります。


日本人の話す英語が上達しない理由は、上記にあります。
発音ができないためにカタカナ英語を話してしまい、
ネイティブの方と会話ができないことが多いです。


英語の会話を上達するには、英語の発音に慣れる必要あります。
発音が多少間違っていても臆せず会話をしようとする
意欲のある方が上達していきます。


英語の会話の発音に親しむ工夫をすれば、
英語上達の道が開けると思います。

         

英語の発音と英語脳

英語の会話を上達させるための、英語脳と発音について紹介しています。

関連エントリー

英語の会話にアクセントとリズム大切  英語脳  英語の会話の発音